「相続登記はお済みですが月間」無料法律相談実施中



「相続登記はお済みですが月間」無料法律相談実施中の広報を、高知県司法書士会が高知新聞2月8日朝刊に掲載しました。

2/4県下各会場で、相続登記の無料法律相談を開催しましたが、2月は「相続登記はお済みですが月間」として、司法書士の各事務所で、相続に関する相談を無料受付しています。

以下、掲載記事から


高知県司法書士会では、2月の1ヶ月間を「相続登記はお済みですが月間」と定め、各司法書士事務所で、相続に関する相談を無料で受け付けています。

遺言や遺産分割協議など、相続に関する法律や手続につきまして、適切なアドバイスを行います。

●名義人が先々代のまま
●相続人に行方不明者がいて、遺産分割協議ができない
●被相続人が多重債務者で相続を放棄したい
●認知症の相続人(父母など)の相続放棄をしたい
●パートナーに遺贈したい

他、お困りの方や手続に疑問をお持ちの方はお気軽にご相談ください。

司法書士は、身近な暮らしの中の法律家として、以下のような業務も行っています。

●売買や生前贈与による所有権移転登記
●債務完済後の抵当権抹消登記
●会社の設立や役員変更登記
●債務整理や破産手続
●成年後見制度の利用
●裁判関係書類の作成
●簡易裁判所における訴訟代理(民事事件に限る)

【お問い合わせ】
高知県司法書士会(電話088-825-3143)

相続に関するメール相談も無料です
遺産相続・遺産分割・相続放棄・相続登記ほか相続に関する相談をメールにて無料で承ります。お電話・ご来所でもOK。お気軽にお問い合わせください。
こちらからどうぞ → メール相談・お問い合わせ